【三陸横断】Day2-2 本州最東端トレッキング

バースト

今回の旅のために交換したタイヤがトンネル内ではじけた。

まだ300kmと走ってないんだけど、、、

タイヤブートはこんな時に絶対役立つので購入を勧めます

チューブ用のパッチで修理すると再パンクするから気をつけようね☆(教訓)

魹ヶ崎

本州最東端の場所は岩手県宮古市にある

本州の最〇端は残すはここ最東端のみとなっていた。

ここはまあアクセスが悪い

岬まで3.8kmの山道を歩いて行かないとたどり着かないからだ

熊が出るんだってさ

この三陸のトレイルはかなりの長さがあるので、ぜひ一度すべて歩いてみたいものだ

道は常にきれいだが、たまに崩落があった
登り口で一緒になったバイカーの方

登り口で間違えて沢を登ってしまうと遭難するので気を付けましょう。(バイカーの方はやらかしていた)

しゃべりながら歩いてたどり着いたのがこの最東端

これにて本州四端制覇

辺境に後にありながら、きれいな岬もある
リアス式海岸。自然の力って偉大

しゃべりながら帰って真っ暗の中30km、森の中宮古市を目指した。

既に150km前後走っていたこともあり体力は限界だった

屋根も壁もある寝床。ホテルとよべる

今日もよく走りました

よかったらシェアよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next
2020.08.13…
Cresta Posts Box by CP