Chile

Day277(1) 寝坊もいいじゃないか

12/6
El Blanco→Cello castillo 15km南東
朝。
五度くらい寝た。
太陽にに照らされることでぽかぽかになるテントの中。もう少し寝よう。その繰り返しは出発を14:30にした。

結局出れただけで満点。二度寝したあたりから今日は進まないどこうか悩みだしてた

次はゆっくり旅しよう。

自由に、ね。

ここには鹿が出るらしい。看板も多種多様だが、とりあえずひかないためにゆっくり走れや!という旨の看板ばかり
時々生態の説明の看板もあったな

この岩何に見える?
正解は自分で考えてください

この峠を登っている途中で

スペインからきた2人に声をかけられる。

これからセロカスティージョの街でトライアスロンの大会のサポートに行く途中らしい。
彼らのご好意でくださった水を飲んだら…
下痢になった
この後ウシュアイアに着く2日前の夜まで続いた。
だから私はアウストラル街道の沢の水

この二人に出会ってから道はセロカスティージョに向けて降り始める

くだりの展望台で止まった時見えた景色は

…ん?
これってどう見ても…

答えは皆さんの想像にお任せします。

下り切るとしばらく平地なのだが

正面にはパタゴニアの名峰

Cerro castillo!!
そう。この街はセロカスティージョ山のトレッキングで有名

まぁこんなに小さい街なんだけどね笑
セロカスティージョ到着しました!
【続く】

-Chile