Chile

Day265-266 ミッション:金をおろせ

11/24-25
San petro de atacama
3km
今日は送るもの送ってガスバーナーを見たら夜にはこの街を出る予定だった
しかし
この日のアクシデント。

《どの銀行でも金が下ろせない(再)》
絶望してイライラしながら宿に戻る
まえは30円あったが、今回は0えん。リアルで一円もない。
餓死するまで何日かかるのか考えるレベルでやばかった。
キャッシングやデビットクレジットカードの違いを調べに調べ、知識をつける。
彼女にも知識を分けてもらう(申し訳ない)
考えられる可能性を全て潰していく
そして、時間帯によっては銀行と海外ATMの間にエラーが起こることもあると会ったのでもう2回夜に試しに行ったがダメ。
僕の使うイオン銀行はまさかの24h営業でないという、本当に不親切な銀行だったので、選択肢は営業開始の9時に即連絡して解決してもらう。
それしか無かった
そして夜の九時。
緊張して電話をしてみると、考えられる可能性は僕が考えたものと同じだった
ただ違ったのは、できないと思っていたことが出来たこと。
実は話すと長くてめんどくさいのだが、ネットバンキング用のカードというものがあってそれを紛失していた。
ただの紙で作る方がいけない
それがないとログインできないと思っていたのだが、なんとイオン銀行のホームページではなく
”暮らしとマネーサイト”
という全く別のページでログインすることで色々変更ができるらしい
このサイト、イオン銀行のどこにもリンクが貼っていない
しかもこの名前じゃまさか銀行のページだとは思いもしない
というか、このページにたどり着く方法がないのだ。
イオン銀行に連絡したらここでの対応ではできない。と、いきなり違う場所に繋ぎ直させられたし、
イオン銀行色々発展途上すぎる
帰ったら解約する
とりあえず何とか金を下ろすことに成功
初め設定を変えてもダメだったのだが、偶然にも銀行に英語を話せる現地の方が来て、英語設定に変えてくれた
おかげで英語版のページから下ろせたというわけ。
実は私も海外行った時同じように困ったのよねー。と、教えてくれたおば様。
本当に感謝しかない

おかげでお祝いにケーキも

食べ物も買って豪遊できました

チャリダーカップル
ウシュアイアからMTBでもう1年も旅しているらしい
うらやましい…

お土産屋さんのこいつ達ほんとに欲しかった…

金が下ろせた次の日は日曜日でなんと銀行も携帯会社もやっていない。
つかえねー

バスの予約に行って

昼ごはんは昨日話した鳥やさん。
マジでうまい。パリパリジューシー

有名な観光地で教会らしいが、有名と名ばかりで大したことないなと思った
Iglesia San Pedro
教会
ge0://8Mv9oiDfPa/Iglesia_San_Pedro

色々やりたかった買い出しもできず、ホテルでのんびりして(ほぼ寝てた)
バス乗り場へ戻る。久々の輪行バッグ

これがturbus
サンティアゴ行きはこれしかない

チャリ代1000ペソ
今までに比べたらあほ高い

これに繋げると映画とか見れます
ただにネットはないです。
ブログ書きまくって時間潰そ
24h輪行だけどね。。こんなながい輪行は人生初だ…
18切符で一日中輪行×2とかはやるけど、連続は…

-Chile