Day168 日曜日注意報

8/19
Les andelys▶rouan▶pont audemet
103km
 

 
夢ランを準備するにあたって最もお世話になった個人の方Mさんが復活して僕も元気が出ました。
 
元気な人がいなくなってしまうと急に寂しくなりますね。戻ってきてくれてありがとうございます!
そして、おめでとうございます
 
 
 
 
 
お城を見下ろす高台の朝はこれだっ!
 

 
雲の上!
 

 
朝焼けに染まる雲海が実にきれいだった
 
二度寝して起きると雲は消えて青空が

 
予想通り。いや、それ以上の満足度だった。
唯一の欠点は観光バスが9時に来たこと。
 
早すぎだろ…
 
二度寝したのもあり、たっくさんの人に囲まれて片付けをした。
完全に目も合わせたくなかったので、伏せていたのだが、おじさんが話しかけてくれたので話していると全員がこちらを見たり、写真を撮っていた。
 
いい人たちばかりだったが…やってしまった感笑
 

 
街中。レスアンドレスは各家に花が飾ってあって、建物も色とりどり。見ているだけで楽しい。
 
昨日であっだ石井さんのギャラリーを探してみたが、よく分からなかった。
 

 
街の教会
 
近道をしたら登。
久々で少ししんどかった。
 
次の街の協会

 
昼過ぎ
パリから最初の目的地ルーアンに到着した
 

 
 

 
真ん中の円形のガラス張りは本家ノートルダム大聖堂とおなじだ。しかし少し小ぶりな気がした
 
暫くガソスタで休憩してから再出発
流域を進んでいく
 

 
目的地まであとちょっとだったが、お腹がすいていていい東屋を見つけたので休憩
 

  したら眠ってしまった…

 
遅くなったけど到着したのはジュミエージュ
 
ここのことはよく知らなかったが、昨日であった伊藤さんの彼氏さんがおすすめと言っていたのでやってきた。

 
街の中心はレンガ造りの家が並んできれいだ
 

 
調べてみるとこの町にある修道院がフランスで最もきれいな廃墟らしい。 
とりあえず入ってみるとご覧の長蛇の列。

 
値段も€12とお高めだったので、やめようと思って一度は外に出た。

 
が、”せっかく来たしな”という魔の言葉を反芻させていたら身体が勝手に戻っていた。

 
入場券購入(思考停止) 
 

 

 
この右奥。じつはコンサートをやっていた。
本来ならば4時半閉業なのにこのとき6時。
入れたのが不思議だったのだが、本日特別にコンサートを催していたため行列だったみたいだ。
 
オマケに普通の客は出てけと言われてしまった。
まだ入ったばっかりなんですけど!?
 
仕方が無いので大急ぎで軽く一周した。
 

 
ダメもとで入ったらすぐ出されてしまったんだけど。といったら、どうやらコンサートを見に来たと勘違いされていたようだ。
 
 
全額返金
 
 
結果的にタダで見られましたとさwwラッキーーーwww
 
この野生保護区周辺は入江が入り組んでいる。
このフェリー知ってますか?

 
道路がそのまま船になっただけのフェリー。

 

乗船無料です(*^^)v
 
こーゆーの楽しいよね 
 

 
渡ってから野生動物保護区を抜けていく。
食料がほぼなかったので買い出しそろそろするかぁと思ったら。
 
どこも空いていない
 
今日。日曜日だった。フランスのお店は日曜日は午前終了かそもそも開店しない
午前中のスーパーで気づいて十分に買い出さなければ行けなかった…
 
宿泊はスーパーの裏森の横にした。
 

 
地面も平らだし、森が近い(野○しやすい)し、完璧だった
…犬の糞が落ちていたこと以外は

よかったらシェアよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next
8/20 Pont-…
Cresta Posts Box by CP