Day141 貧弱な足裏

7/23
Torreraguna▶Aranda de duero
116km

 
【日本縦断の思い出①】
最北端宗谷岬への輪行中にであったおむお
青森から稚内まで1緒に2日間輪行しました。
カニ弁当で有名な長万部でプレートで写真を撮ったり。
稚内だけに!といって、丸を作って写真を撮ったり。
僕とは反対のタイプで静かだけど、一緒にいてとても楽しかった。
 
その後2016の鈴鹿8耐で再会
そう。旅は二度美味しい!
 
最近TL見ないけど、単位、大丈夫かな?(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
ありの強襲を耐え抜いた。二人ほど通りがかったが、優しく挨拶をしてくれるだけで、何も言われなかった。
 
10時前に出た。
峠の途中で寝たのでもちろん登り
 

 
街とは全く違う。別世界だ。
 

 
一回目の休憩は公園。
水道があったので野宿で減った水を継ぎ足す
 
いくつか街を経由した。
道中は登りと下りしかない。
 

 
本当につい数日前に走っていた街中とは別世界だ。
 
街から自動車道に合流。
それしか道がなかったので仕方がない。入口で昼ごはんを済ませて再出発。
 
AとEという道が一緒になっている自動車道だった。
Aは青でEは緑。
そしてAとEが分岐する部分ではEは自転車進入禁止の看板があった。
 
勝手な予想だがAは自転車走行可能。Eは禁止なのだろう。
 

 
登り続けて。ひたすら登って。
 

 
ここが頂上。ここに屋根と壁付きベンチの公園があったので休憩
 
再出発後は下り
 

 
と言っても少しだけで、残りはアップダウンを繰り返した。やはり辛かった。
 
アランダデデュエロに到着したのは9時前。
 
買い出しを済ませて寝床を探していると暗くなってきてしまった。
 
近くの修道院だけ観光して

 
寝床を探した。
公園は不良に絡まれたのでもうコリゴリだったのだが、並木道の裏側に綺麗な芝が!
 

 
並木は敷き詰まっていて通路側からテントを確認することは出来ない。
最高の寝床だと判断し、公園に泊まることにした。
 
 

 
水道もあり、体の汗を流すことができた。
…と、サッパリしているところで人が来た。
 
完全に見ていないふりをしていた。
絶対不審者だと思われたよなぁ…
 
不良には干渉されたくないが、普通の人とは対等に喋りたい。
もっと、人間に近づかなければ…^^;

よかったらシェアよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next
  7/24 Ara…
Cresta Posts Box by CP