【佐渡】Day1-2 海だ!酒だ!海鮮だ!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ




小木▶新堀

【続き】

https://smaileciyrcle.com/?p=13996

走り始めた途端の上りに心が折れかけた by.N

はじめは内陸。だからアップダウンが多いんだと自分に言い聞かせて登る一行。

夏だ!海だ!海岸だ!

言霊はありがたいことに的中。

海岸線まで降り、海を眺めながら走る

気持ちの良い平坦
Sはいつもこんな感じ
内陸県民にとって海は何度見ても高揚する

そんなことってある!?

海を楽しみながら走っていると山形のチャリ仲間に超偶然の遭遇

山形の友人と偶然のエンカ。確保っ!!

おこんな場所で出会うはずがないと思いながらも、あまりに似すぎている現実に、お互い何度も振り返り確認した。

こんな意味のわからない偶然があるからチャリ旅は楽しい

酒が飲みてぇ

海岸線を進めば佐渡の中心街真野に到着

途中できんちゃん本舗という米やリンゴを加工する会社で工場見学をし、りんごジュースを頂いた。

海が初めて見えた瞬間。わざわざ立ちどまり撮影会

コメの生産量日本一の新潟。

その名に恥じぬ日本酒の銘柄の数を誇るが、その中の一つ尾畑酒造の真野錦はここ佐渡ヶ島に酒造を構える

新潟駅ポン酒館にて。銘柄数は半端じゃない

工場説明の動画を見たあと、内部へ行くと真野錦初めとした日本酒やその加工品がズラリ。

試飲もあり、この日移動は終わりにし、この近くで宿泊するか悩んだが断念。

ジャンケンで負けたヤツに買わせることでキャンプ場で実質試飲ができる。(この文化をジャンと言います)

Oご馳走様です🍶

(ノリでマスもジャンした)

風呂

今回はゆるポタなんだ。例えば30kmしか走ってなくても風呂で汗水流して優勝するのが本ランの目的。

こんなに一般人類に近い形で自転車旅をするのはいつ以来だろうか…

畑野温泉という温泉地らしいが、実際は仙道温泉湯林荘という先頭一件のみ。

赤茶色の由緒正しい銭湯でした。

番台のおっちゃんがペンをくれました。これがなかなか立派。

島の海鮮BBQ

暗くなる前にキャンプ場へ。

このために重い焚き火台を運んできた!

夕食はスーパーで買い集めた旬の食材を、20Lパニアバッグいっぱいに詰め込んできた、焚き火台はじめBBQ装備を使って

焼くっ!!

焼くっ!!!

そして飲むっ!!

焼きトビウオにイカ!それにサザエを網焼きにして、何故かスーパーにあったサッポロクラシックと真野錦で流し込むっ!!

そして空を見あげれば星がっ!!

あれがデネブ、アルタイル、ベガ(本当はバッチリ見えた)

…見えたんだけど蚊がすごくて写真撮るのを諦めた、試し撮り中の1枚。

蚊の多さ以外は150点でした。ほんとに、この日帰っても満足と言えるレベル。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ


ランキングに参加しています。一読一クリックお願いします^^

よかったらシェアよろしくお願いします

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Next
2020.07.24…
Cresta Posts Box by CP
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ