【奥羽山脈縦断】Day2 ばんえつ物語輪行のすゝめ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ




川治温泉

朝から雨。

鬼怒川温泉を出発し、会津鬼怒川線沿いの121号を北上していく。

雨と相まって地味にアップダウンが続き、身体に応える。

線路と川沿いの渓谷を進む

鬼怒川から少し北上した場所にある小さな温泉街
田舎温泉特有のゆっくりした雰囲気は好き。

会津若松

渓谷を抜けたあたりで栃木を抜け、宮城県に入る

トンネルは温かく、雨宿りのできる場所であると認識しているのはチャリダーくらいだろう

平地に入ると会津若松へ。

高い建物のないやや都会という雰囲気。

前回来たのは5年前。その時は国道四号メインで東北を縦断していて、どうしてもばんえつ物語というSLに自転車を載せて移動するというリッチプレイをかましたいがために新潟市まで移動した。

19歳。若い通り越して幼い

トンネルに入ると客車内が曇ったり、煙の熱と客車内の温度差で一瞬で結露する。

特急券代はわずか¥500強だったので、ぜひ体験してみてほしい

機関車の次の車両。
結露し車内が丸見え
機関車の点検停車も見学可能

お城も上杉謙信像や立派なお堀があり、屋台も多く立ち並ぶ。見学していて楽しいので時間がある方は訪れるといい

やはり幼い

喜多方ラーメン

会津若松からそのまま121号を北上するとすぐ喜多方市にたどり着く。

この街は何といってもラーメンだろう。

ということで、喜多方一の有名店である坂内食堂へ。

人気店で雨の夕方三時でもこの行列
チャーシュー麺

縮れ麺の腰は少なめ、あっさりスープ。優しい味が好きな人はハマると思う

米沢市

喜多方から奥羽山脈内、121号の大峠を越えると米沢市へ

大峠。比較的斜度は緩いが長い

このまま米沢大学工学部キャンパスに突撃し、米沢大ちゃり部と鍋パでぶちあがりました。

YUCC一同に教えていただき翌朝見つけた看板

買い出し。少数精鋭で有名なYUCC(身内ネタ)
優勝セット



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ


ランキングに参加しています。一読一クリックお願いします^^

よかったらシェアよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Next
米沢城 あらぷれ宅を…
Cresta Posts Box by CP
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ