【九州】Day9 楽しみはとっておく

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ




宮崎市▶日向▶延岡▶宇目

残された晴れの日は三日前。それ以降は梅雨に突入する。150km移動するべく、朝早くから爆走する

道の駅日向にて。甘乳蘇アイス。濃厚さと香ばしさを兼ね揃えてる

宮崎市を抜け、日向市、延岡までは平地を爆走する

延岡

延岡はチキン南蛮発祥の町として知られており、チキン南蛮味のおぐらという、宮崎市と延岡限定のチキン南蛮チェーンがあるほど。

チェーンは少しお高めだったので、延岡にてその発祥のお店にいってみた。

直ちゃん

チキン南蛮発祥のときは、なんとタルタルが乗っていなかったらしい。さらにパン粉の衣がつき、タレに付けられてビタビタになっていたことには驚かされた。

タレはタルタルの味付けと同じように酸味がきいていて、これが柔らかい肉や衣とよくマッチしていて美味しかった

延岡を超えれば宮崎大分県境。

この辺りは渓谷沿いを走り、国道沿いながらなかなか綺麗な景色を楽しめた

渓谷なので当然登り。疲れた。

道の駅 宇目

警告をほぼ登りきったところの渓谷の上に道の駅宇目がある。

ここは祖母、傾、大崩という三峰を中心としたユネスコエコパークに指定されており、ラフティングや登山、岩登りを楽しむ人たちの遊び場となっている。

言わずもがな豊富な自然があり、固有種や希少種も数多く生息する。

自然や動物好きの自分には避けられない場所だが、ここからかなりアクセスが悪いことと、コロナ様のご都合もある為のんびり滞在することはやめた。

次回必ず来て昇ってやりたいと思う。

この道の駅には地元の食材や加工品のみ取り扱っている。イノシシのジビエなどもあり、特にしいたけの産地であることは、陳列する椎茸達の激しい主張により、理解することは容易であった。

連れていけとうるさいので連れてきた。

ちなみにこれもびっくりするほど安い。袋いっぱいの椎茸が¥100だったり、玉ねぎ4つで¥100。キャンプ場併設なので、キャンプするかたはぜひここでも食材を調達することで地元の食を楽しみながら、地域貢献のため経済をグルングルン回していただきたい

夕食のラインアップ。もれなく地元産

トトロのバス停

現在は廃線になってしまった路線のバス停の名前がトトロだったことから、意向でそのまま残されたらしい。本当に舞台になったか否かは定かではないが、おそらく違うのではないだろうか。

誰もいない川を見つけたので、うっかりスッポンポン沐浴をしてしまった。自然と一体化するような感覚におちいることで生を実感することが出来た。

放浪歴が長すぎた。もう二度と世間一般から見た普通の人間にはなれないと、この瞬間確信した。

だがしかし、その放浪歴のおかげで即座にこんな贅沢を作り出せることも定かなのだ

焚き火×ビール。人権の塊。

ビバ!!放浪!!

家なしホームレス生活こそ至高!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ


ランキングに参加しています。一読一クリックお願いします^^

よかったらシェアよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Next
宇目▶…
Cresta Posts Box by CP
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ