Day183-1 子どもの好きなこと

9/3
Shrewton▶Longleat▶bath
70km
 

 
 
 
さすがに職員が来てしまったら気まずいので早朝に撤収してさっさと出発した。
 

 
確か馬がいて写真を撮りたかったんだと思う。
撮れなかったけど
 

 
次の目的地ロングリートまでたった30km
あっさり到着した
 

 
朝飯もとらずに出てきたので入口のそばでブランチ。
 
車止めがあったが、このまま行けば目的地までつけるので中を進むことに
 

 
めっちゃリスいた。道もしばも整えられているし、ここで野宿したいとずっと思っていた
 
ロングリートの入口。

 
 
料金所…だと!?
£35も払えるわけないでしょ。
 
悩んでいると内側からチャリダーがでてきた。

 
 
彼に聞くと、タダで入れるらしい。
理由はよく分からないが、実際ただで入れた

 
 
車はこんなに待ってるのにね
 
さっきのチャリダーが坂やばいよ!!
って言っていたけど、ホントに下りは楽しかった。
 
見えてきたのは
 

 
 

 
久々に気持ちのいい晴れだ。
最近曇りが多かったからなぁ
 

 
いいねぇ
 
僕は巨大迷路が見たくてここに来た。
しかしそれの指す場所はどう見てもサファリパークの中。
 
とりあえず言ってみる。料金所もないんだけどいいのか?
 

 
動く恐竜
 

 
見たことない鳥
 

 
中には敷地内を走る小型列車。(めっちゃ乗りたかった。)
 

 
レールを走るアニマルの乗り物…?
 
ここら辺で気づいた。
 
家族連れしかいない
 
大人はおろか、じいちゃんばぁちゃんも、カップルすらいない。家族連れだけだ。
 
そこには1人ぶらつく21歳浮浪者。
 
どんな目で見られてたんだろうね
 

 
これも動くモニュメント。
右手前のメスライオンの動きは首を左右に振るだけ。
滑稽すぎて笑ってしまった
 
 
見つけた。目的の迷路を。
やはりサファリパーク内にあったか。
 

 
なかなか大きい。
歩きながら全体を見渡すことが出来ないので、適当に進むしかない。
 
割と同じところを何往復もして迷って、楽しかった。
 

 
迷路の途中の高台から撮った写真。
よく整備されてるね。
この写真のあと10倍以上の敷地面積がある。
 
 
 
迷路の入口をよく見てみると、アドベンチャータイム45分と書いてあった。
…10分ででてしまったが?
 
 
アフリカにしかいない動物が可愛すぎて。

 
だらけきってるレッサーパンダ
 
1番興奮していた場所。ペンギンの森
 

 
可愛い!!
 
何が素晴らしいって、子供用のサイズの柵だから、あっても関係ないほど低い。
めっちゃ近くにペンギンがいるのだ
 

 
か。。かわゆい…
 

 
このこ始め人形かと思った
 

 
オーストラリアでカモノハシを追って奔走した時を思い出した。
泳ぐ姿が似てる。
 
世界のペンギン図鑑
 

 
右下の一番小さいのがオーストラリアで探すために奔走したリトルブルーペンギン。通称フィリップペンギンだ。
 
ニュージーランドダニーデンで見られるのがイエローアイペンギン
色々見てきて随分覚えたが、他にもこんな種類がいるのか。
 
全制覇したい。
南極行きたい。
 
ペンギンおい続けたいわ
 

 
眠そう
 

この子達はペンギンウォークという、柵のない所にいた。
一緒に写真を撮れたが、並ぶ必要があり子供連ればかりだったのでやめた。
 
結構後悔してる
 
何度か写真を撮ったこの子。(3びき写っている写真で右を向いてる子。)超可愛くて

 
この手を顔で追いかけ続けるのだ。
飽きずに何分も何十分も。
 
超やりたかったが、この子も飽きることなくずっとこの子で遊んでいたので、写真だけ取らせてもらってあとにした
 
 
【続く】
 

よかったらシェアよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next
9/3 Shrewt…
Cresta Posts Box by CP