Day296⑴ そしてゴールへ…

12/25

ウシュアイア東10km→ウシュアイア→ラパタイア→ウシュアイア
61.15km
~ゴールの日~
旅が終わる。
このウシュアイアで
…と、感動の時間に足りながらのラストランなのにものの1時間いや、30分足らずで着いてしまった。
もう少し感動に浸りたいところであったが、最南端はすぐお迎えに来てしまったようだ
ここまで実に約2万キロ
パーツを取っかえ取っかえとはいえよくここまで耐えてくれたそらにお礼を言いたい
野犬くんも到着を祝福してくれた
この子ツナっぽいな?
ウシュアイアの町を見下ろせるいい場所があった。1年間めざし続けた街。
本当にボリビアの時は絶対たどりつけないと思った。善し悪しは分からないが、当初の目的地にたどり着けたことだけは褒めてあげたい
さすがは大都市。大陸の端っこでも観光用のバスが走る
今日の宿は日本人御用達のイルダおばちゃんの家
しかし時期外れからか日本人はいない。この日チェックアウトする中国人の人と話して終わった
昼前に着いたのでおばあちゃんが一緒に昼飯を作ってくれた。
猫ちゃんたちが3匹いるのだが、戯れて楽しい時間を過ごす。
そして最後の目的地。国道の終点ラパタイヤへ
奇妙な出来事はこの街から出る時に起こった
家族3人について行っていたワンチャン。
僕を見るや否や道路を渡ってこちらへかけてくるではないか
そして街を出て
このワンちゃんはついてくる。
家族の飼い犬じゃなかったんかい!と突っ込みたいところだが、首輪などついておらず、どうやら野良だったようだ
何度か挑戦すると
ついてきてる写真も撮れました。
なんだこの珍道中
とりあえずこの子ノロマですが、一緒にルート7終点まで目指すことにしよう
【続く】
[blogcard url=”https://smaileciyrcle.com/?p=12645″]
よかったらシェアよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
KobaTaku
登山ちゃり旅スキー等アウトドアを生業とする社会人のふりした永遠の放浪者。人と自然と動物が好き。夢は奥さんと世界中を旅すること。 【自転車世界一周夢ラン】 19482km 2018.03.04-12/30